イランイラン

英名 Ylang Ylang 学術名 Cananga odorata 科名 バンレイシ科

抽出部位 抽出法 水蒸気蒸留法


産地 南洋諸島、フィリピン、マダガスカル、コモロ、セイシェル、インドネシア

植物 イランイランは「花の中の花」という意味。
背丈ぐらいから10m以上成長する。

香りの特徴  エキゾチックな官能的でとても魅惑的な香り。
そのため男女の間のムードを高めるために良く使われます。
好き嫌いの激しい香りでもありますが、好きな人にとってはとてもリラックスできる香りです。

主な使用法  リラックスにはアロマポットで焚いたり、お風呂に入れたり、アロママッサージをする。
ムードを高めるにはアロマポットや香水。
スポーツの試合前の過度な緊張を和らげるためのアロママッサージ。

注意事項 長時間香りを嗅ぎ続けると頭痛や吐き気を催す場合があります。
皮膚を刺激することがあります。