ハンドクリームの作製
(2003/11/06)

■とても安直なのだが、生活の木の「手作りハンドクリームキット」でハンドクリームを作ってみました。
これがキットの内容です。
上段(左から)
 ビーカー、クリーム容器、オリーブオイル、
 ゼラニウムの精油。
下段(左から)
 シアバター、ミツロウ、スプーン、スポイト
これだけ入って1000円ちょっと。安いかも。


ビーカーにオリーブオイルを20ml入れます。
オリーブオイルは25ml入っているので少し余ります。
冬は多めに入れても良いかも。
オイルが多いと柔らかくなります。
ミツロウをオリーブオイルに加えます。
スプーンでチビチビ入れてますが、ドバッと入れてもOK。(笑)
ミツロウ入りのオリーブオイルをエッセンシャルウォーマーに入れます。
キャンドルに火をオイルを温めます。
ミツロウが完全に溶けるまで掻き混ぜながら温めます。
湯煎でやってもOK。
でも、湯煎は結構大変です。
エッセンシャルウォーマーがお薦めですよ。
ミツロウが溶けたらシアバターを入れます。
シアバターを入れるとミツロウだけのクリームより柔らかくなるようです。
シアバターはすぐに溶けます。
シアバターが溶けたらクリーム容器に移します。
手早くしないと、クリームがエッセンシャルウォーマーに固まって残ってしまいます。
生クリームならペロペロとなめてしまうところですけどね。(笑)
少しクリームが固まり始めたら、
ゼラニウムの精油を数滴スポイトで落とします。
好みによっていろいろブレンドが楽しめそうですね。
クリームを掻き混ぜて、精油が均等に溶けるようにします。
完成!
香りも使い心地もとっても良かったですよ。