1.原子

精油やキャリアオイルは有機化合物と呼ばれる分子ですが、
有機化合物は炭素を中心に、水素、酸素の3種類の原子で骨格が形成され、
他の原子が少量加わって構成されています。
有機化合物を構成する主な原子について調べてみました。
●有機化合物の骨格を構成する主な原子です。
炭素
水素
酸素
1つ炭素は他の原子と4つまで結合できます。
いろいろなパターンで結合できるためいろいろな分子を作ることができます。
そのため有機化合物はとても沢山の種類が存在します。
水素は他の原子と1つだけ結合することができ、酸素は2つまで結合することができます。
●有機化合物を構成する準主役的な原子です。
窒素 タンパク質を構成するアミノ酸を構成する原子です。
リン 細胞膜を作るリン脂質を構成する原子です。
これらの原子も植物の中には多く含まれていますが、精油を抽出するときは小さな分子しか
抽出できないので、精油中には殆ど含まれていません。